自己破産に強い東京の弁護士ガイド ※信頼できるおすすめ弁護士

自己破産の手続きの流れは?

 

借金の返済に困り、自己破産したらと検討中の方もいるかと思います。、
では、具体的に何をどうしたらいいのかは、分からないかと思います。

 

シンプルに言いますと、まずは弁護士さんに相談するのが第一歩です。

 

弁護士さんに相談に行けば、
必要なことはほんの一部のことを除き、すべて弁護士さんがやってくれます。

 

弁護士さんに相談し、「お願いします」となれば、
まず、いまお金を借りている業者の一覧を弁護士さんに提出します。
カードを紛失していたり、借りた総額が分からなくても大丈夫です。

 

弁護士さんのほうで、まず業者に連絡を取り、
今後の一切の連絡窓口は弁護士となるので、
債務者本人には連絡・請求等することがないよう手続をとってくれます。
これで、督促地獄からは解放されます。

 

あとは、自己破産の手続と共に
「免責」という返さなくても良い決定をもらうため、
何故借りたか・返せなくなったかを裁判所に伝えるのに必要な、
借り入れ状況の聞き取りがあったり(私の場合は、弁護士事務所の方と電話で話しました)、
銀行の入出金履歴を取り寄せ提出したくらいはしましたが、
本当にすべて弁護士さんにお任せしっぱなしで、
ほぼ何もやることはありませんでした。

 

これだけです。
裁判所に一度呼ばれるケースもありますが、
私の場合は、これだけで、数ヶ月後には
「自己破産・免責」の手続が全て終了しました。

 

実にシンプル、簡単だったのです。

 

このように手続きは弁護士にお任せするととてもラクになりますが、
どこの法律事務所の弁護士に依頼するかが難しいところです。